ローソン「Lチキ 旨塩」ジューシーでスパイシーなフライドチキン!レビュー

フライドチキンは旨い、ときどき無性に食べたくなるあのスパイシーでジューシーな柔らかチキン。だからと言ってカーネルさんのケンタッキーは近くにないし、けっこう面倒なんだよね。

そんな時に便利なのがコンビニのフライドチキン、ローソンで販売されているのは「Lチキ」という商品。ファミマのファミチキも美味しいけど、個人的にはローソンが好き。味の違いはほとんど分からないけどね、なんたってローソンファンだからw

という事で今回紹介するのは、ローソンのホットスナック商品「Lチキ」の旨塩味。

Lチキが収められた袋

店頭ではむき出し状態でウォーマーの中に鎮座しているLチキだが、購入すると袋に入れてくれる。価格は税込みで160円とお手軽価格。

手で持ちやすい工夫がなされている。

Lチキを入れてくれたのは紙でできた袋、真ん中あたりから横に切れ目が入っていて、ミシン目に沿って破ると綺麗にLチキが出てくる。

片手で持って食べやすい工夫がなされた袋、他のコンビニも同じようなものを使用している。

Lチキの全景

Lチキ旨塩味は、クリスピータイプの衣を使用した骨なしのフライドチキン。公式サイトによると、カロリーは地域によって異なる模様。

ちなみに関東・中部・近畿地域のローソンではカロリー 321kcal、北海道地域のローソンではカロリー 297kcal、東北・中四国・九州・沖縄地域のローソンではカロリー 275kcalとなっている(2018年10月現在)。

なにが違うのかは不明。

Lチキ旨塩味の断面

Lチキ旨塩味をカットしてみると、中はジューシーな鶏肉。鶏の脂がテカテカしていて、香りがとても良い。

袋を持てば、手を汚さずに食べられる。

袋に戻し、手に持って食べる。

サクッとしたクリスピータイプの衣の食感がとても心地よく、肉がとても柔らかい。香辛料系のスパイシーな味はまさに想像通りのフライドチキン、シットリしてジューシーな鶏肉で鶏脂がしっかりしてるため旨みが強く香りも良い。

スパイスはガッツリ効いていて、鶏肉の味と香りを引き立てている。

総評ケンタッキー風の味付け、コンビニで買える本格的なフライドチキンだ。
クリスピーの衣は程よい塩味とスパイスが効いていて、サクサクした食感も相まって「おつまみ」としても優秀。
使用されている鶏肉は柔らかくジューシーで、鶏の旨みをシッカリ味わえる。手を汚さずに、片手でそのまま食べられる袋がありがたい。

※この記事は筆者が購入した時のものです、価格の変更や取り扱いの無い店舗があったり、終売してしまっている場合があるので注意。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA