「テリーヌショコラ」ローソンのスイーツ、超絶濃厚チョコレートが感動的!

チョコレートが好きです、濃厚でコッテリマッタリ、甘くてビターな美味しいチョコレートが。

ローソンから登場したチョコレートの塊り、ズシッとくる重量感と、きめ細かくマッタリコッテリ超絶濃厚なチョコレートの味、これぞまさに至高のチョコレート。言ってみるならば、チョコレートの小宇宙。これはリピート間違いなしのスイーツだ。

今回紹介するのは「テリーヌショコラ」ローソンのウチカフェスイーツとして販売されている商品。

テリーヌショコラのパッケージ

最近は金色のパッケージが流行っているのだろうか、他のローソンのスイーツも金色をあしらったパッケージが多いような気がする。まあ、リッチでエクスペンシブに見えるけども。

購入価格は税込み260円。

原材料が書かれた製品表示

公式サイトによると「ラム酒をきかせた」とあるので、原材料に書かれている洋酒とはラム酒のことだろう。

ビターチョコレートと玉子、砂糖、バターなどで仕上げた濃厚な味わいのテリーヌショコラケーキ。製造はメゾンブランシュ。

栄養成分表示

1包装(1個)あたりのカロリーは196kcal。

袋から出してみた。

袋から取り出すとプラスチックのトレーに金色のフィルムをのせ、その上にショコラテリーヌの本体。

きめ細かく高密度のチョコレートケーキ、チョコレートの香りが抜群にいい。

半分にカット。

半分にカットして断面を見てみると、とにかくシットリとして滑らかなチョコレート。密度が高いので、カットするときみはケッコウな抵抗があった。

シッカリとしたテリーヌケーキ

食べてみると見たまんま、濃厚なチョコレートの味が口の中一杯に広がる。ビターなチョコレートの甘さは、甘すぎず苦すぎず、とてもバランスのいい味。

チョコレートケーキなのだが、まるでチョコレートをそのまま食べているかのような濃密なチョコレート味。そこへラム酒の香り、口当たりはまろやか。これが最新コンビニスイーツの実力、スイーツ専門店で売られているものと比べても、全く見劣りしていない。恐ろしく完成度の高いスイーツだ。

総評よけいな言葉はいらない、とにかく濃厚なチョコレート。
深いコクがあり、ビターチョコを使用することで甘くなりすぎずカカオの香りを活かしている。口当たりもまろやかで、チョコレートをそのまま食べるより完成されたチョコの味。
パッケージだけ変えて、スイーツショップで買ってきたと言ってもバレないレベル。完成度は非常に高い。

※この記事は筆者が購入した時のものです、価格の変更や取り扱いの無い店舗があったり、終売してしまっている場合があるので注意。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA