「ごま油香るたっぷりしらすご飯」ローソンから素朴な美味しさのお弁当

歳をとると味覚が変わるというけれど、実際に50歳が見えてくると明らかに若い頃と味の好みが変わってきた。まあ、味覚が老化してるのかもしれないが……

具体的にどう変わってくるかというと、エッジの効いた尖った味よりもマイルドで柔らかい味を好むようになる。先鋭的な味よりも、古くからの伝統料理とか素朴な味を好むようになるんだよね。

という事で今回紹介するのは、ローソンから発売されている「ごま油香るたっぷりしらすご飯」ほのかに香るごま油がいいね。

ローソンの弁当、ごま油香たっぷりしらすご飯のパッケージ。

海の香りタップリ、しらすを贅沢に盛り付けたしらすご飯。子供の頃はしらすを天日干しにしたちりめんじゃこが大好きで、よく一緒に入っている小さなイカなんかを探して「当たり!」なんて言っていた。

今回紹介するしらすご飯は、天日干ししたものではなく、茹でた状態のソフトなしらすに相性のいいゴマ油を混ぜた贅沢なご飯。

購入価格は税込み330円。

パッケージ上面に貼られたラベル。

温め時間は、家庭用電子レンジ500wで1分。カロリーもここに表示されていて、1食あたり327kcal。

原材料などの表示は容器の底の部分にある。

しらすごま油和えと野沢菜漬、きざみのりをご飯の上にトッピングした弁当。

びっしりとしらすが敷き詰められている。

電子レンジで加熱して、蓋を開けるとフワッと立ち上る湯気。そしてしらすがもたらす磯の香り。

しらすをアップ。

しらすにはごま油だけでなく、白ごまもふんだんに使われている。しらすの下にはきざみのり。

ちなみに「しらす」とはイワシやウナギ、アユやニシンなどの色素が無く白い稚魚の相称。特定の魚を示す名前ではない。

脇に添えられていた野沢菜と一緒に。

木匙でひと掬い、そのまま口の中に入れると……う~ん、すんごい海の味。磯の香りとほんのり塩味、そこへ野沢菜漬が漬物の塩気を運んできて、最後はほんわりとごま油。

ごま油の味はかなり抑えぎみ、よく言うほのかな香りという表現がピッタリ。しらすだけじゃなく、野沢菜漬とも非常に相性がいい。

総評とても優しくて素朴な味、アッサリしすぎるところをごま油がまろやかにまとめている。
磯の香が食欲をそそる、釜揚げしらすをすき間なく贅沢に盛り付けたしらすご飯。野沢菜漬の味と塩気が絶妙のアクセント。
価格も手ごろで、カルシウムが豊富。ボリュームは控えめ、価格は330円とリーズナブル。サラダなどと組み合わせて食べるのに最適。

※この記事は筆者が購入した時のものです、価格の変更や取り扱いの無い店舗があったり、終売してしまっている場合があるので注意。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA