• HOME
  • ブログ
  • ドリンク
  • 「岡山県産白桃フルーツミックススムージー」一食分の食物繊維、ローソンのドリンク

「岡山県産白桃フルーツミックススムージー」一食分の食物繊維、ローソンのドリンク

コンビニ弁当に依存した食生活をしていると、野菜や果物が不足しがちになる。特に果物なんて、ほとんど食べる機会がない。

そんな時に便利なのが最近流行の「一食分の〇〇」と書かれたシリーズ。同じコンビニで売られていて、更にドリンクなので片手でサッと飲むことが出来る。お弁当と一緒に買っておけば、特別何か手間をとる必要が無い。

という事で、今回紹介するの「岡山県産白桃フルーツミックススムージー」というドリンク。

岡山県産白桃フルーツミックススムージー

ナチュラルローソンブランドから発売されているフルーツスムージー、岡山県産の白桃を使用している。これ一本で2分の1日分以上の果物と、1食分の食物繊維6.4gを摂取できるという優れもの。

購入価格は税込み178円、果物を買うより断然安くて手軽。

原材料や栄養成分が書かれた表示部。

フルーツミックスという名の通り、複数の果物が原料として使用されている。原材料をみてみると、りんご、バナナ、パインアップル、レモン、もも、実に5種類ものフルーツを使用。

カロリーは124kcal。

こだわりポイント。

人工甘味料、香料を使用せず岡山県産白桃の上品な甘さに牛乳を加え、食物繊維を1食分配合したドリンク。

付属のストローを刺した状態。

飲むときは付属のストローを伸ばし、蓋の穴から刺しこむ。このまま片手で飲むことが出来るので、非常に便利。

グラスに移してみた

中身を確認するために、グラスに移してみる。

色は桃を使っているだけに、桃っぽいかな?美味しそうなクリーム色。

食物繊維が容器に残っている。

ひとくち飲んでみると、ザラッとした舌ざわり。果物の繊維がそのまま残っていて、少しトロミがあるのだが、ドロドロしすぎずひっかからない。

味は桃の瑞々しさと風味が際立っていて、それをバナナの甘さがふんわりマイルドに支えている。レモンとリンゴを使っているためかスッキリとキレがよく、見た目に反して甘さは控えめ。

食後の一杯として飲むのには、とても良いんじゃなかろうか。てか、コーヒーよりは確実にいいよね。

総評なんと言っても桃の香りが良い、そして甘さ控えめで飲みやすい。
トロミがあるが粘りはそこまで強くなく、口の中に残る食物繊維のザラザラ感が食感的にも体に良さそうな気になる。
桃の香りが良く生きていて、甘すぎず少しトロミがあるので飲み応えもあり、ドリンクというより冷製フルーツスープみたいな感覚で飲むのもいいかもしれない。

※この記事は筆者が購入した時のものです、価格の変更や取り扱いの無い店舗があったり、終売してしまっている場合があるので注意。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA